第1回ジャカペラワークショップ

レポート6
日米大学生交流アカペラワークショップ

AUGUST 12, 2015

一般社団法人日本アカペラ協会(ジャカペラ)が主催のアカペラワークショップ「第1回ジャカペラワークショップ」が、2015年8月12日に東京都目黒区にあるノアスタジオ学芸大で行われました。

アカペラが大好きな日本の大学生を対象にしたこのワークショップ。

記念すべき第一回目は、アメリカで開催されるICCA(国際大学アカペラチャンピオンシップ)で受賞経験のある大学生グループ「Grains of Time(以下Grains)」16名をゲストに招き、日米の大学生がパフォーマンスとトークでお互いのアカペラの魅力を発見していきます!

 

>>「第1回ジャカペラワークショップ レポート1」はこちら
>>「第1回ジャカペラワークショップ レポート2」はこちら
>>「第1回ジャカペラワークショップ レポート3」はこちら
>>「第1回ジャカペラワークショップ レポート4」はこちら
>>「第1回ジャカペラワークショップ レポート5」はこちら

参加者の方のご感想

一般社団法人日本アカペラ協会 集合写真

第1回ジャカペラワークショップにご参加いただいた方々のご感想・ご意見を紹介しています。

Icchiiさん 東京大学 男性

日本の一般的なアカペラとは全然違っていて、歌いながら踊ったりというパフォーマンス、また多人数での厚みのある生音が魅力的だと思いました!! Grainsの皆さんもとても気さくで話しやすかったです。初めにやる曲を見た時は「3時間でできるのかわかんないなー」と思いましたが、最後には歌って踊れるようになったので本当に楽しかったです。今後のアカペラ生活に活かしていきたいと思います!本当にありがとうございました!


 

みほさん 日本女子大学 女性

普段やらないダンスをしながらアカペラをやるのは難しかったけど、いつもよりとっても楽しくノリノリで出来ました。歌以外の表情やアイコンタクトも、お客さんの前では気をつけなければいけないことがよくわかりました。今日教えてもらったことを今後取り入れて活かしていきたいです!


 

るかぽんさん  国際基督教大学 女性

私たちは普段、5声や6声で歌い”歌で魅せること”をモットーに活動しているので、今日のように視覚からも魅せるアカペラというのはとても新鮮で、また非常に楽しいものでした。日本でこのようなスタイルのアカペラはまだ普及しておらず”外国のもの”という認識が強くあるように感じるので、これからこういうスタイルのアカペラがもっと広がっていくと良いなと思います。Grains! Your performance was sooooo awesome! Your ICCA performance was so amazing, and I was so moved. I’m really glad to encounter you guys in a cappella world, so I strongly hope we can contact from now on, on some SNS. Thank you for everything!!


 

タミ~さん 女性

振付けや曲のアレンジに特に興味を持って参加しました。振付けもするからこそアレンジはシンプルにし、その結果大人数でも和音感覚やノリを共用しやすくなってるのか、などと思い興味深かったです。普段はぶつかる和音や細かいキャスト等のアレンジも書いてやっていますが、こういった魅せるアカペラにとても興味が湧きました。

Grainsの方々はとても話しやすく、やさしく、かっこよくてお会いできて本当に嬉しかったです!教えることだけじゃなくて、日本の人に対して関心を持ってくれているのが伝わりました。


 

tamutamuさん 東京大学 女性

大人数のアカペラは日本ではまだあまり有名ではないけれど、このワークショップをうけてもっと流行らせたいと思いました。とても楽しかった!

Grains of Timeの方々もとても優しくかっこよくて、歌のうまい素敵な方々でした。応援してます。もっとくわしくアカペラの交流をしたいので、これからもワークショップに参加したいです。



まこつさん 東京大学 女性

Grainsのみなさんのパフォーマンスには圧倒されました!ハーモニーのあつみがすごかったです。

歌いながら踊るなんて初めての経験でしたが、意外とできるということがわかって楽しかったです。でも、Grainsのみなさんのかっこよさにはまだまだ及ばないのでまたチャレンジしてみたいです。



Tonnyさん 東京大学 男性

ダンスを含めたビジュアルにこだわるアカペラは初めてだったので、新鮮で楽しい体験ができた。また、歌の指導後のアドリブ練習が非常に楽しく刺激的だった。アメリカの方々はみなさん声がとてもよく、すごく鳴っていると思いました。次はもう少し複雑な和音も鳴らしてみたく思います。


 

だっちさん 東京大学 男性

日本ととても形態の異なるアメリカのアカペラに触れられてとても楽しかった。人数が多い分、迫力があり視覚的にもせまるものがあって鳥肌がたった。普段おこなっている基礎練やバンド運営についてももっとお話がききたいです。ありがとうございました。



TATEさん 聖心女子大学 女性

自分たちの知っているアカペラと全然違うものを実際に目で見て体験することができ、本当に楽しかったです。あまり英語は得意ではないのですが、言葉の壁を超えて楽しむことができたように思います。貴重な体験ができる機会を、本当にありがとうございました!


 

CO2 Makerさん 国際基督教大学 男性

I was glad to attend this workshop because Grains talked to us as a friend, not as a teacher. I learned the American style of a cappella by all of my sense, not just by some textbooks and notebooks.


 

Tomoさん 東京大学 男性

It was very interesting and unusual experience! Combining singing and dancing into one performance was a new perspective for me, and I was inspired very much! I hope I will be able to make the full use of this experience. I wish I could join the Grains of Time…


 

おかもとさん 東京大学 男性

曲のサイズや難易度など、丁度良くとても楽しめました。やはり体格や体のつくりが根本的に違い、普段日本で体験しているようなアカペラとは異なる種類のアカペラを実際に体感・体験できて、とても有意義な時間でした。ありがとうございました!


 

ひとみんさん 東京大学 女性

発声練習の時のアドリブ練習などの練習法方が参考になった。ダンスの振り付けの仕方、編曲の仕方などは、自分たちとは違うことばかりで、取り入れていきたいと思った。メンバーのみなさんが優しく、終始楽しかった。アカペラに対する姿勢など、見習いたいと思う面があった。


 

まるぼーさん 東京大学 男性

違う文化のアカペラを文字通り「体感」できたことが大きかったです。YouTubeなどで画面越しに見るステージングなども、自分で体を動かしてみることで色々と新しい発見がありました。Grainsの皆さんも気さくな方ばかりで、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。


 

ゆっきーなさん 女性

一人ひとりとても丁寧に指導してくれてとても楽しかったです。動いてアカペラをするのは初めてに近かったのですが、これからもまたできたら嬉しいと思いました。パフォーマンス、とても素敵でした!!!


 

なかじゅんさん 東京大学 男性

Grainsの方々、最初は怖い見た目だと思ったのですが気さくな方ばかりで安心できました。楽しかったです。Grainsのパフォーマンスも普段見ないようなアカペラで刺激的でした。


 

にゅーまんさん 東京大学 男性

普段身近な「歌を中心としたアカペラ」とは違ったアカペラを体験することができ面白かった。ただ見たり聴いたりして終わりではなく、実際に体験できた点が非常によかった。歌の技術を高めるワークショップもあると嬉しいが、こういった日本以外のアカペラを体験する機会も是非欲しいです!

ジャカペラとは 日本アカペラ協会について
ジャカペラ会員になる 日本アカペラ協会 会員